2018年 7月 23日 (月)

「ゾーン30」って知ってる?通学路や住宅街の抜け道に「30キロ規制エリア」

印刷
「『ゾーン30』って知っていますか」

   高橋さとみアナが聞くが、誰も知らない。「去年から始まった規制で、住宅地をエリアごと速度規制を掛ける交通事故対策なんです。今までは最高速度が60キロの道路でも、、そこの地域だけは30キロ以上で走る事を禁止しています。住人の方たちには好評なんですが、一方で問題も見えてきているんです」

全国に74か所。今年度中に500か所に設定

   国道16号線が走る神奈川県・横須賀市日の出町。戸建てやマンション、事業所が立ち並び、約1000世帯が暮らすこの地域一帯に「ゾーン30」の交通規制が掛けられた。理由は学童の登下校の安全と、抜け道でのスピード走行を防ぐためだ。

   町会長・須藤貞治さんは言う。「町内の抜け道を走って左折すると16号に出ます。その信号が短いので、早く渡ろうとする車が凄い速度で走るんです。横断歩道に人がいても無視ですからね。危なくてね」

   町内の道々には赤丸の中に30と書かれた新標識が立てられている。ただ、「ゾーン30」はこの地域で暮らす人や、ここを頻繁に往来するドライバーには知られているが、たまたま通りかかった運転手にはまったく知られていないという難点がある。

   井ノ原快彦キャスター「この規制を知らない車が抜け道でスピード上げたら、住民の方が安心している分だけに、これまでより危険じゃないかな。もっと『ゾーン30』という言葉を広めないといけないよね」

   有働由美子キャスター「家の近くの道路もやって欲しいというときには、どうしたらいいの」

   高橋「地元の警察署の交通課に相談して下さい。『ゾーン30』はこの1年で74か所になっていますし、来年3月までには500か所を設置する予定と警察庁は言っています」

(磯G)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中