<今週のワイドショー>第三極「新しい政治勢力」か?権力主義者の「野合集団」か

印刷

   先週16日(2012年11月)の衆院解散を受けて、ワイドショーも今週からは「選挙ネタ」がトップだ。ただ、大方の見方は「自民大勝、民主惨敗」でほぼ決まっていることから、取り上げる話題はもっぱら「第三極」の行方だった。

   「『第三極の合従連衡』投票日まで?選挙終わったらさてどうなるか…」(日本テレビ系「スッキリ!!」)、「『選挙で入れたい党』自民22.9%、維新22.4%、民主14%―自・維で第1党争い?」(フジテレビ系「とくダネ!」)と、「日本維新の会」の動静や評価を大きく扱った。

   ただ、第三極が選挙目当てに政策や政治方針を簡単に捨ててしまうことには批判的だった。「合流ありきで『脱原発』捨てた日本維新『野合の中でも一番よくない野合』」(テレビ朝日系「モーニングバード!」)と手厳しい。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中