紅白初出場ももクロ「どんちゃん騒ぎで盛り上げます」、美輪明宏「衣装はヌード」

印刷

   大みそか恒例の今年(2012年)のNHK紅白歌合戦の出場者がきのう26日(11月)発表された。全体では昨年(2011年)より5組少ない50組。初出場は12組と昨年より5組増えたが、豪華衣装でお馴染の小林幸子やKポップは選ばれなかった。専門家は「昔はCDやカラオケの人気が反映されたが、最近は音楽業界の構造も変わり、人気の尺度をどこに求めるか難しい時代」と分析する。オジサン、オバサンたちには聞きなれない名前も多い。「スッキリ!!」が見どころを解説した。

「ゴールデンボンバー」さて、どんなパフォーマンス飛び出すか

   「スッキリ!!」がこれまで番組で取り上げたこともあるアイドルグループのももいろクローバーZは、アクロバチックなダンスが人気で、今年3月にスタジオに来た時は「私たち、本当に歌がそんなに上手じゃ…、ダンスが上手な子で集められたグループで」と正直に話していた。初の紅白では「どんちゃん騒ぎをして盛り上げて行きたい」と意気込みを語る。

斉藤和義は渋くていいよ

   インターネットから出てきたのがキュートなファッションが売り物のきゃりーぱみゅぱみゅ。名前の由来はよくわからないが、発音しにくいので逆に覚えられやすいのかもしれない。発表会見には鼻の下に絆創膏を貼って現れた。この日に行われた別の授賞式で退場の際に転倒、怪我をしたためだ。紅白では「今までみたこともないファッションを考えています」と語る。ゴールデンボンバーは楽器を演奏しないバンドである。さまざまなパフォーマンスを披露してくれるが、以前に「スッキリ!!」に出演した時も歌の中でスイカを早食いしていた。

   初出場はベテラン組にもいる。東日本大震災復興支援で今年限定の再結成をしたプリンセス プリンセス。デビュー26年目の紅白が締めくくりの舞台となる。77歳の初出場もあった。美輪明宏。「芸能生活61年目の新人です。白組と紅組のちょうど中間のももいろ組で。衣装はヌードです」と怪気炎を上げていた。

矢沢永吉のサプライズ出演あるかも…

   司会の加藤浩次「今回は意外な方が多いですね」

   リポーターの中山美香「幅広い世代の方たちが選ばれたのかな、という気がします」

   キャスターのテリー伊藤「美輪さんは目玉ですね」

   香山リカ(精神科医)「私の周りの若い人はゴールデンボンバーのファンがすごく多い」

   テリー伊藤「私の予想なんですが、元気のいいももクロ、関ジャニ∞なんか、オープニングを飾るかもしれない」

   ロバート・キャンベル(東大教授)「個人的には斉藤和義が出ることがすごくうれしい。渋いし、いいですよ」

   加藤「トリは和田アキ子さんか、北島三郎さんになるんじゃないの」

   テリー伊藤「矢沢永吉さんとか、ビッグネーム出場のサプライズがあるかもしれない」

   とまあ、話題は尽きないが、最後に司会の石田エレーヌが「楽しみなんですけれども、日本テレビでは」と自局の大みそかの番組を紹介して締めくくった。

文   一ツ石 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中