舟盛りウリの伊東ハトヤホテル―舟形器いくつあるかって…刺身食うだけの2時間番組呆れた!

印刷

「リンカーン」(TBS)2012年11月20日21時~

   この日は「フォルクスの牛の鉄皿」「やるき茶屋のジョッキ」「びっくり寿司の皿」に続く「限界を調べてみようシリーズ」の第4弾で、「ハトヤホテルの舟盛りの限界を調べてみよう」だった。
   舞台は伊豆・伊東にあるハトヤホテル。ハトヤに大・中・小の舟盛りの器がいくつあるかを調べるという。それもただ数えるのではなく、すべての器に刺身を盛って、食べて数えるというものだった。
   最初はダウンタウン、さまぁ~ず、キャイ~ン、雨上がり決死隊などの番組レギュラーが挑み、その後、設楽統、おぎやはぎ、FUJIWARA、ドランクドラゴン、北陽、ハリセンボン、ジャルジャル、バイきんぐ、Hi-Hi、パンサーなど、中堅や若手、名前も聞いたことのないようなお笑い芸人総勢83人による大調査となった。
   結果、ハトヤの舟盛りの器は241あることがわかったが、だから何?という感じ。それよりも、せっかくのお刺身を、最初こそ美味しそうに食べていたが、徐々に持て余し、押し付け合う姿は見ていて気持ちのいいものではない。いまどき、こんなふうに食べ物を粗末にする番組は珍しいのではないか。番組では完食したように見せていたが、本当に完食したかどうか怪しい。
   「やったらできるもんなんですね」とダウンタウン浜田が最後にしめていたが、勝手に達成感を得られても困る。刺身を食べるだけで2時間番組作るなよ、だ。

(白蘭)

採点:0
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中