BS11「本番前@控室」特番!吉田照美と蛭子能収ロケバスでゲスト拾いながら爆笑トーク

印刷

   テレビ出演者たちが、本番前の控え室で盛り上がってるおしゃべりを番組にしちゃったらどうか。BS11の「本番前@控室」(金曜よる10時)はそんなトークバラエティーで、吉田照美をホスト、漫画家の蛭子能収を準レギュラーに、ゲストと爆笑エピソードや危ない話を、実際の控え室で繰り広げる。これまでに、大橋巨泉、岸部四郎、奥山和由、毒蝮三太夫、竹中直人ら実にさまざまな顔ぶれが登場して、芸能界のタブーや有名女優の下半身ネタから経済・政治の舞台裏まで、聞いている方が大丈夫かというようなきわどい話をバラしてきた。

   BS11はあす1日(2012年12月)が開局5周年で、これに合わせてよる8時から2時間の特別番組「本番前@ロケバス」を放送する。特番は控室からではなく、ロケバスに吉田と蛭子が乗って、ゲストを拾いながらのトーク珍道中だ。朝、浜松町を出発して、途中、BS11の竹橋スタジオでニュース原稿を読んだり、新大久保の韓流イケメン通りを散策したりと、1日がかりのバス旅行だが、さてどんな話が飛び出すか。

テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中