2021年 1月 24日 (日)

日馬富士「横綱落第の九州場所」目指すは希望を与える相撲

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!
(C)NHK
(C)NHK

   幕内最軽量でありながら最高位・横綱となった日馬富士の九州場所に密着した。横綱として臨む最初の場所だったが9勝6敗と勝ち星が1桁にとどまる苦しい場所となった。

   大関時代から日馬富士は持ち味を生かしたスピード一辺倒の相撲で、取りこぼしが多かった。白鵬と最高位を分けあう今、日馬富士には安定して勝ち続ける「横綱相撲」への成長が求められている。日馬富士が目指すのは「希望を与える相撲」だ。日馬富士は全国の病気で苦しむ子どもたちと交流を続けており、自分の相撲で勇気や希望を与えたいと考える。小兵の横綱・日馬富士は大きな力士に真っ向勝負を挑み続けることで、子どもたちに訴えかける。

アスリートの魂

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中