AKB柏木由紀「FNS歌謡祭で石川ひとみさんと共演。緊張で倒れそうだった」

印刷

   AKB48の柏木由紀(21)は12月6日(2012年)にブログを更新、歌手の石川ひとみ(53)と共演したFNS歌謡祭に触れている。石川と2人で「まちぶせ」を歌うことになり、「緊張しすぎて倒れそうでした」と明かす。歌いだしも心臓の音が止まらないほどだったという柏木だが、「もうどうにかなってしまいそう」とあきらめかけた時、石川から目を合わせてくれたことで緊張が解けたという。本番前に石川が「楽しみだね」と声をかけてくれ、「ほんとうにやさしくて素敵な方」と喜んでいる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中