2018年 7月 24日 (火)

1年で大化けしたあのタレント!地味で垢抜けなかった彼女がいまやバラエティーの華

印刷

   1年前とはまったく違う。彼女、完璧に芸能人になったんだなぁと思う女性が1人いる。今やテレビのゴールデンに欠かせない存在となり、どのチャンネルに合わせても見かけるようになった。とにかく勘がよく、制作サイドからすると使い勝手がいいタレントだ。的確なコメントは求めてない、けれど的確なリアクションはしてくれる。

   彼女と初めて会ったのはまだデビューしてすぐの頃だった。どこにでもいるちょっとかわいい女の子で、服も垢抜けてなくて、ねえホントに大丈夫?と聞きたくなってしまうほどおとなしくて地味な印象だった。しかし、いざ収録が始まると、大物タレントと一緒の番組でもものおじせずに発言する。これだけはちゃんと伝えて欲しいというスタッフの要望にもきちんと応えてくれる。こりゃひょっとすると大化けするかもしれないとスタッフは思ったことだろう。はたして、彼女はひと皮もふた皮も剥けてバラエティー番組で旋風を巻き起こしている。

人に見られている…意識するとオンナはどんどん美しくなる

   そんな彼女に先日久しぶりに会った。そこには、もうあの時の彼女はいない。少し痩せてスラッとし、メイクも上手くなっている。なによりファッションも垢ぬけていた。どこからどう見ても、芸能人だとわかるようになっていた。

   話をしてもそれはわかる。1年前の打ち合わせでは、あどけなく女子高生の女の子と話をしているような気分になったけれど、今はもう受け答えもハキハキと、自分に何が求められているのかも理解した上の質問も投げかけてくる。いったいこの1年でどれほど彼女は成長したんだろう。

   人に見られていると意識すると、女性はどんどん美しくなる。見た目だけではなく、内側から発せられるその女性の魅力だ。ハッとする美しい所作や立ち居振る舞いは、人の目をより引き付けていく。禅の世界では姿勢を美しくすると心が整ってくるらしい。姿勢をよくするのに必要なのは、丹田を意識した腹式呼吸。そうすると呼吸が整い、心も整ってくると教えている。顎を引き背筋をのばす。腹の底から息を吐ききる。丹田を意識しながら息を吸う。ゆっくりと深く呼吸をすれば、確かに気分はスッキリして心も穏やかになってくる。人から見られている自分を意識したり、所作を見直して形から入ってみるのもいいかもしれない。

モジョっこ

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中