「龍が如く 5」出ても桐生一馬はPS3を持っていない!

印刷

   極道の世界を舞台にした大ヒットゲームシリーズ「龍が如く」。その最新PS3用ソフト「龍が如く 5」が12月6日(2012年)に発売され、主役の桐生一馬を演じる声優の黒田崇矢さん(47)がブログで、「今回は更に面白い!」と宣伝している。しかし黒田さん、まだこのゲームで遊んでいないことが発覚した。

「あ~~~!早く俺もやりたい~~~!!!」

   黒田さんは「やってますか~~~?!」と「龍が如く 5」の宣伝を2012年12月8日のブログで行った。そしてファンから、想像を超える面白さだった、というコメントを紹介。

「ね!今回は更に!『面白いですよ!』って散々!言ってるでしょう~~~!」

と自慢した。

   今回の新作はもともとの舞台である東京・神室町に加え、札幌、名古屋、大阪、福岡の5都市でドラマとバトルが展開され、声優ゲストとして俳優の哀川翔さんや、奥田瑛二さん、料理人の川越達也さんなど豪華な顔ぶれが揃う。

   黒田さんから「面白いですよ!」に続き、新作の特徴や「遊びどころ」など説明があると期待されたが違っていた。黒田さんは、

「あ~~~!早く俺もやりたい~~~!!!」

と叫んだ。実はまだ遊んでいないというのだ。理由は、

「PS3とソフトが無いので!まだ!やれてません~~~!!!」

   そして、開発・販売のセガの担当者に、早く送ってほしいと泣きついている。

   黒田さんのブログのコメント欄には、

「ソフトがないって…」「黒田さんも早く始めて下さい!!」「黒田さん、本体を持ってなかったんですか!?」「早くプレイできるといいですね♪」

などといった書き込みが寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中