華原朋美お久しぶり!昔のVTRやめて面白くなったフジのバブリー歌謡祭

印刷

「2012 FNS歌謡祭」(フジテレビ)2012年12月5日19時~

   今年もまたこの季節がやってきた。歌謡祭という名の豪華カラオケ大会「FNS歌謡祭」だ。4時間の生放送。これでもかというほどお金をかけて豪華さをアピールして、いまだバブルを忘れられないフジテレビを象徴するような番組だが、平均視聴率も18.3%と高く、視聴者にも受け入れられ、視聴率ヒトケタ台が目立つ今のフジにとっては貴重な番組といえる。
   今回の目玉はあの華原朋美が5年ぶりに歌手活動し、「I'm proud」歌うことだった。久しぶりに見た朋ちゃんはちょっとふっくらしていたが、声もそこそこ出ていて、もともと巧いわけではないが、ブランクを感じさせない歌声を披露していた。反対に、恋愛話で何かとお騒がせの現役歌手の浜崎あゆみが、ちっとも声が出ていなかったように感じたのはマイクの調子が悪かったのだろうか。
   あとはまあお馴染みのメンバーで、この番組のウリは番組ならではのコラボレーションが見られること。最近、ヒット曲のないアーティストも名曲コラボというかたちで出演。本当は「あの人は今」に出てきてもおかしくないような一発屋歌手もありがたく見せる演出はさすがである。今回、とくによかったのは過去のVTRが出なかったこと。多くのアーティストを集めておいて、過去のVTRを見せてどうする!と毎回憤慨していたが、ようやく気づいてくれたようだ。ところで、曲名を紹介するだけの高島彩って必要?

(白蘭)

採点:1.5
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中