AKB48どんどん影が薄くなる!大島優子も高橋みなみもミニどっきりの添え物

印刷

「ガチガセ」(日本テレビ)2012年12月7日19時~

   スタート当初はAKB48総出演だったが、いまではすっかり内容も変化し、AKB48の存在感はどんどん薄くなるばかり。今回も「AKB48総選挙1位大島優子と総監督高橋みなみ、後輩から本当に慕われているのはどっち?」というAKB企画はあったものの、あとは「先輩のお願いを素直に聞くマジメな芸人は誰?」、「妻がいるのに、美女をチラ見するのはどっちがスケベか?」などと、もはやAKBは関係なく、ただのミニどっきりになっていた。
   たとえば「妻がいるのに美女をチラ見…」は、恐妻家がウリのノッチと野々村真が妻とカフェに入り、となりに座った美女を何度チラ見するかをウォッチし、スタジオの回答者はチラ見の数が多い人を予想するというものだったが、中年男が鼻の下を伸ばす様子を見て何が楽しいんだか。そもそもこの企画、「ロンドンハーツ」(テレビ朝日)で若手芸人が水着の美女をチラ見する姿をウォッチする「どすけべホイホイ」とそっくり。しかもMCのロンブー淳は「ロンハー」のMCでもあるのにそのことには一切触れず、しらんぷりを決め込むのだから、大人というか信用ならないというか……。
   唯一面白かったのは「ご当地キャラ相撲」。最近人気のご当地ゆるキャラが相撲で勝負するもので、この日は愛媛県今治の「バリィさん」と群馬県前橋市の「ころとん」の対決だった。いっそ1時間丸ごと「ご当地キャラ相撲」にすればいいのに。

(白蘭)

採点:0.5
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中