NMB48肥川彩愛・佐藤天彩「自分の将来について考え、卒業します」

印刷

   NMB48の肥川彩愛(18)と佐藤天彩(14)はグループを脱退すると12月13日(2012年)、それぞれのグーグルプラスで発表した。今年になってNMB48を脱退したメンバーは15人となった。

   10月末から足のけがの治療で休養していた肥川は、「運動するとどうしても痛みがでてきてしまいます。今回、休養をいただき、自分の将来について考えることも多くなり卒業を考えるようになりました」という。卒業公演は足のけがのため見送られ、セレモニーのみ行われる予定だ。

   佐藤はNMB加入前から保育士になるのが夢だったという。「私はNMB48が本当に大好きですが、自分の将来についてもう一度考え、今は学業に専念したいという気持ちが強くなり、私はNMB48を卒業することを決めました」と語っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中