必死の呼びかけもロンブー淳「戦後最低の投票率…」

印刷

   お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳(39)は12月16日(2012年)に行われた衆院選挙の投票率の低さについて、「収録終わって楽屋のテレビで戦後最低の投票率だと知った…」とツイートしている。淳は以前から「政策、行動力、色んな事を自分で納得して責任ある一票投じましょう」「有権者ぁぁ!行ってるかーい?投票率アゲアゲにしよーぜ」と投票を呼びかけていた。特定の支持政党や政策については明らかにしていなかったが、「(投票に)行きたくないなら行かなくていいよ!その代わりどんな日本になっても文句言うなよ」とメッセージを送っていた。

   今回の投票率は59.32%。前回に比べ10%近く低下した。戦後最低だった1996年の59.65%をわずかに下回っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中