スクープのはずが!小栗旬・山田優「ハワイ極秘挙式」ガード固く「とくダネ!」取材失敗

印刷

   「(取材に行ったのは)ウチだけだったのにね。惜しかったな、それは」と悔しがる笠井信輔アナ。「とくダネ!」はすんでのところで、独占「とくダネ」を逃してしまったそうだ。

   なんでも、小栗旬と山田優の「極秘挙式」の情報をキャッチしてハワイのラナイ島のホテルにリポーターを潜入(宿泊)させた。そのホテルのガーデンで有名人多数を含む約100人が参列して行われた2人のウェディングやらパーティを、パパラッチするつもりであったのだ。

撮れた映像は「パーティーの後の残骸」

   しかし、ホテル側もそうはさせじと厳戒態勢。会場テントの近くは他の観光客やスタッフも立ち入らせないほどであった。また、普段は日本人があまり宿泊しないホテルであったためか、「とくダネ!」取材班は正体がバレてしまったという。部屋から出ると関係者に付きまとわれ、結局は式の取材はおろか、他の出席者に近づくことすらできなかったという。

惜しかった!

   そして、「何も映像がない」(司会の小倉智昭)まま取材は終了。ウェディング絡みでは、宴がとうに終わったあと、残っていたテントにこっそり忍び込んで、照明も点けずに取ってきた薄暗い、後ろ暗い映像があるだけ。オグラは「終わったあとだから、(テントに入って盗み撮りしたのは)勘弁してもらおうか」と、事後承諾を与えていた。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中