2019年 12月 8日 (日)

千野志麻「ご近所の評判」最悪!「いつも乱暴な運転」「迷惑かけても頭下げない」

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

壇密ちっともそそられない!いやらしい表情と体を持ってるけど風俗店によくいるタイプ

   「週刊現代」とポストが人気のセクシークイーン「壇密」のグラビアをやっている。だが、私には彼女の魅力がサッパリわからない。ポストはご丁寧に「動く壇蜜again」と題して、スマートフォンと連動して動画も見られるようにしてあるが、私はスマホを使っていないから必要ない。

   たしかに、いやらしい表情と体を持った女性であることは認めるが、ふるいつきたくなるほどの美人ではない。風俗に行くとよく見る顔つきである。彼女ほどスタイルはよくないがね。

   女性の好みは人それぞれだから、壇密ファンをどうこういうつもりはないが、私は以前にポストのグラビアを飾っていた「謎の美女YURI」のほうがなんぼかいいね。

元木昌彦プロフィール
1945年11月24日生まれ/1990年11月「FRIDAY」編集長/1992年11月から97年まで「週刊現代」編集長/1999年インターネット・マガジン「Web現代」創刊編集長/2007年2月から2008年6月まで市民参加型メディア「オーマイニュース日本版」(現オーマイライフ)で、編集長、代表取締役社長を務める
現在(2008年10月)、「元木オフィス」を主宰して「編集者の学校」を各地で開催。編集プロデュース。

【著書】
編著「編集者の学校」(講談社)/「週刊誌編集長」(展望社)/「孤独死ゼロの町づくり」(ダイヤモンド社)/「裁判傍聴マガジン」(イーストプレス)/「競馬必勝放浪記」(祥伝社新書)ほか

お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中