2018年 7月 21日 (土)

フジ独身女子アナ叩き売り?御曹司集めてお見合い番組!MC草彅剛が気の毒になるやっつけ企画

印刷

「草彅剛の女子アナスペシャル2013 7年ぶりの復活日本全国の御曹司SP」(フジテレビ)2013年1月7日19時~

   とうとう得意の女子アナものでもフジの勢いに陰りが…。7日(2013年1月)放送の「草彅剛の女子アナスペシャル2013」は、独身女子アナが勢ぞろいし、「品格チェック」や「味覚チェック」をするというものだが、いざ始まってみると、日本各地の御曹司とやらを延々と紹介し、女子アナたちはただ晴れ着を着てひな壇に並ばされているだけだった。これでは女子アナスペシャルではなく御曹司スペシャルではないか。
   銀座木村家や山梨名物信玄餅の店、京都老舗旅館、いけばな宗家、坂本竜馬の子孫など、御曹司15人を紹介して、フジの使えない女子アナに押し付ける目論見か。御曹司に好みの女子アナを聞くあたり、うがち過ぎとも言えまい。京都の造り酒屋の御曹司もいて、その彼が俳優の佐々木蔵之介の弟だという話もあった。こうなってくると、タレント2世や兄弟家族が出演する番組とも重なり、もうなにがなんだかわからない。
   「味覚チェック」も予選などは省略し、高橋真麻、生野陽子、三田友梨佳の上位3人だけの参加で、生野が敗れ、高橋英樹の娘とミシュラン3ツ星料亭「濱田家」の娘・三田のお嬢様対決となった。カレーの中の隠し味を当てるというのだが、以前にも「アナ★バン」でやっており、しかもメンツも同じ。新しい企画を考える能力もないのか、お嬢様は味覚が優れているということをアピールしたいだけなのか、目的不明。草彅が気の毒だ。

(白蘭)

採点:0
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中