小雪 韓国「産後調理院」で出産…どんな施設?庶民向けから超高級まで510か所

印刷

   女優の小雪が韓国で長女を出産したことが話題だ。小雪はテレビ番組の取材で韓国の産後ケア施設「産後調理院」(「調理」は「養生」といった意味だそうな)を訪れたことをきっかけに、韓国での出産を思い立ったという。

産後の母親が2週間ほど滞在。養生や育児アドバイス、体型戻すエステ

   小雪はよほど調理院が気に入ったということのようだが、「とくダネ!」によると、調理院というのは産後のママたちが平均2週間ほど滞在して、リラックスして養生できるための設備やサービスを提供する施設だ。韓国には庶民的なものから超高級なものまで510か所もあって、さまざまなニーズに応えているという。

いいお値段!

   たとえば、栄養バランスの考えられた食事、育児のアドバイス、体型を元に戻す美容エステ、マッサージといったことである。さても気になるお値段は、小雪の施設の場合は2週間で40~80万円ぐらいだという。

   韓国の調理院に似た施設として、産後ケア施設や産褥入院ができる助産院といったものが日本国内にもあるが、選択肢は多くなく、費用も紹介されたものでは1泊約6万円など、「ご主人も『ゆっくり休んで』と言いたくても、言えないような金額」(司会の小倉智昭)になっている。

   調理院の取材に当たった梅津弥英子アナや司会の菊川怜からは、こうした施設が国内でも充実していくことを望む声が聞かれた。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中