2022年 8月 15日 (月)

発達障害を持つ学生どう迎え入れるか…対応の遅れでうつ病や精神疾患

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?
(C)NHK
(C)NHK

   全国の大学・短大・高専で障害のある学生は1万236人いる。そのうち1453人が「発達障害」だという。調査が始まった2006年の127人と比べて10倍以上の増加している。医師の診断はないが、支援が必要な生徒はさらに多いと見込まれている。

   発達生涯に悩む学生は、支援がないまま学校生活や受験、就職活動にさらされ、苦しむことが多い。うまくいかない状況が続き、うつ病や精神疾患を引き起こして、不登校や引きこもりが長期化する場合もある。発達障害を持つ彼らが学校生活で自分の力を発揮するにはどうすればいいか。学生や学校関係者、すでに社会人になった人たちから話を聞いて、環境整備を進める方法を考える。

ハートネットTV カキコミ!深層リサーチ

コメント欄は2022年8月23日から、システムを移行します。詳しくはお知らせをご確認ください。
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中