AKB板野友美「決断にもう迷いはないです。不安たくさんある」

印刷

   AKB48の板野友美(21)が 2月5日(2013年)に脱退発表以来はじめてブログを更新、「今回の決断にもう迷いはないです」と書いた。

   「昨年AKBの夢だった東京ドームの夢を叶え (前田)敦子が卒業して AKBの事、自分の未来 真剣に考えました」と脱退のきっかけを明かす。今後はソロ活動を行うと見られており、「正直、不安もたくさんあります。でも、今一歩踏み出さなきゃ絶対後悔すると思って出した答えです」と決意をつづっている。

   板野は2005年のグループ設立以来のメンバー。2011年にメンバー初となるソロシングルデビューを果たし、モデルやCM出演など活発なソロ活動を行っていた。年内での脱退を発表したが、具体的な時期などは明らかにしていない。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中