舞台復帰の市川染五郎「毎日幸せを感じ、勤めさせていただいています」

印刷

   転落事故から復帰した市川染五郎(40)は2月12日(2013年)にブログを更新、「久方ぶりの舞台に毎日幸せを感じ、勤めさせていただいています」と伝えた。2月4日の復帰初日の舞台は「極度の緊張で、恥ずかしい限りでしたが、再び舞台に立っていることが、夢のような心地でした」と振り返る。「明日はさらに強く、熱く、落ち着いて勤めます」と意気込んでいる。

   染五郎は2012年8月の公演中にセリから転落し、右手首を骨折、頭から血を流すなど大けがを負った。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中