2018年 5月 21日 (月)

戸松遥コンサートで事故「楽しんでいただくはずがとても心苦しく、本当に申し訳ない」

印刷

   自身のコンサートで照明が落下する事故のあった声優の戸松遥(23)は「大変申し訳なく思い深く反省しています」と2月13日(2013年)のブログに書いた。落下した照明にあたった1人の観客が頭や肩を打撲するけがをし、「本来なら楽しんでいただくはずのライブで怪我をされて本当に悲しい思いをされたと思います」という。

   また「事故を目撃された方や付近にいらっしゃった方にも不安や恐怖心を与えてしまい、心からライブを楽しむことが出来なかった方がたくさんいらっしゃると思います。とても心苦しくあり、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです」と反省しきりだった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中