「はじめの一歩」森川ジョージ「あ~大ミス。未熟者です」王座ベルト描き間違い

印刷

   人気ボクシング漫画「はじめの一歩」の作者、森川ジョージ(47)が「未熟者すぎる。なんかもうダメすぎて、ため息」と2月12日(2013年)、ツイッターで落ち込んでいる。「週刊少年マガジン」(2月13日号)掲載の作中で、「IBF王座」のベルトと「WBA王座」のベルトを間違えて描いてしまったためだ。

   「あ~大きなミスをしてしまった。あまりにも堂々と間違えているものだから逆に気づかなかった」と反省。その後も「完全に僕のミス。今回ばかりはアレやコレに八つ当たりできない。自分のアホ。悔しい。へこむ…」と何度も悔しげにつぶやいていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中