2018年 5月 24日 (木)

<1年前のワイドショー>中島知子マンション居座り、奇行の数々―1年たってマインドコントロール解けたのか

印刷

   多くのバラエティー番組で活躍していたお笑い芸人の中島知子が、「体調不良」を理由に番組を休んでいるとばかり思っていたワイドショーの芸能レポーターも、意外な展開に仰天したのが1年前だった。自称占い師と自宅マンションに同居し、家賃不払いで訴えられても居座り続けたからだ。

   「中島知子『家賃滞納裁判』出廷せずー開廷通知書面も返送」(フジテレビ系「とくダネ!」2012年2月15日)と伝え、「そういえば、ちょっと前から変だった」という芸能界・テレビ界の話を集めた。すると、出てくるわ出てくるわ、「中島知子『やたら食って飲んで衣装いつも同じ』中尾彬が気づいた異様」(とくダネ!)、「『オセロ中島』芸能関係者に食事たかり『占い師』引き合わせ」(テレビ朝日系「モーニングバード!」)と奇行の数々が浮かび上がった。

   その後、マンションを出て家賃も精算し、占い師のマインドコントロールも徐々にとけ始め、この春にはテレビに復帰と伝えられるがどうなのか。最近の目撃情報によると、いまだに目に生気がなく、どこか放心したような様子で、身なりもだらしなかったという。新幹線の駅頭でも奇声を発するなどの異常行動があったという。テレビ復帰はもはや難しいのでは…。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中