アンジェリーナ・ジョリー激やせ!ネットでは「37歳に見えない。老けてる」

印刷

   女優のアンジェリーナ・ジョリーがロサンゼルスで行われたASC賞(撮影監督賞)の授賞式にプレゼンターとして出席した。アトリエ・ヴェルサーチのクラシックなグレーのラップドレスに、アクセサリーはゴールドのイヤリングだけという超シックな装いでレッドカーペットに登場した。非の打ち所がのだが、1か所ケチをつけるとしたら、アンジー痩せ過ぎ~。ネットでは実年齢37歳よりずっと老けて見えると描かれたりしている。

初めて母子共演。娘のギャラは1週間3000ドル

   アンジーとブラット・ピットとの間の実子、男女双子の女の子の方のヴィヴィアンちゃん(4)がゴシップ紙を賑わせている。昨年(2012年)に撮影されたアンジーの主演作「Maleficent」に子役として出演し母子共演を果たしたヴィヴィアンちゃんのギャラが、1週間で3000ドルと判明したそうだ。4歳の子どもにしては高いというわけだが、映画に出演して日本円にして約28万円とは安いんじゃないか。

   映画「Maleficent」はあのグリム童話「眠りの森の美女」を題材にした映画で、アンジーはオーロラ姫に呪いを掛ける魔女を演じている。そのオーロラ姫の幼少時代を演じたのがヴィヴィアンちゃんだ。映画は2014年公開らしい。

Noriko Fujimoto

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中