水道橋博士、相方の東スポ「新聞辞令」に「初めて知った!」

印刷

   お笑いコンビ「浅草キッド」の水道橋博士(50)が2月23日(2013年)、ツイッター

「新聞辞令とよく言うが『東スポ』一面で初めて知った!!」

と紙面の写真付きで投稿し、相方の玉袋筋太郎(45)の行動に驚いている。

同日発行の東京スポーツの1面には、

「仰天果たし状 浅草キッド玉袋が!! 爆笑問題潰す」

の見出し。TBSラジオの番組「たまむすび」の中で、玉袋がお笑いコンビ「爆笑問題」に対して漫才対決を呼びかけたという内容で、果たし状には

「太田(光)氏が盛んに表明している『たけし愛』について不肖の弟子側から一言いわせて頂く。『どっちがたけし愛が上か、どっちが本当の漫才師か、舞台で勝負しろ!』ここに浅草キッドVS爆笑問題の決闘を正式に申し込む」

とうたわれている。「浅草キッド」の名前が使用されているが、水道橋には寝耳に水だったようだ。東スポの記事によると、やはり玉袋は水道橋に何も話していないようで、

「話さなくても相棒は分かってる。長い付き合いだからね。東京のお笑い界を盛り上げたいと思っているはず」

と話していたという。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中