元AKB小野恵令奈、初の主演ドラマ撮影開始「ずっとこの日を待ってた」

印刷

   元AKB48で小野恵令奈(19)は主演の春ドラマ「タンクトップファイター」(TBS系)の撮影が始まり、「もう正直ドッキドキ。。。笑 でも楽しみ!だってずっとこの日を待ってた」と2月28日(2013年)のブログで報告した。AKB時代から映画やドラマに出演経験はあるものの、「主演だなんて夢のようなお話です」という。4枚のCDを発売し、2012年にはレコード大賞新人賞を獲得するなど、いまは歌手活動が中心だが、「女優としてのお仕事が出来るんだもん。本当に改めて幸せ、です」と語っている。

   「タンクトップファイター」はTBS系で4月から始まる深夜ドラマ。小野演じる賞金稼ぎが犯罪者を追いかけるアクションドラマで、小野の新曲が主題歌に選ばれている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中