2018年 7月 17日 (火)

民主党・細野幹事長ツイート苦手「機械音痴です。ファミコンやらせてもらえなかった」

印刷

   民主党の細野豪志幹事長が「告白すると私は機械音痴です」と自身のツイッターで2月28日(2013年)、告白した。ツイッターのアカウントは昨年(2012年)3月に開設したがほとんど更新がなく、今年になってようやく頻繁にツイートするようになったばかり。

   著名人の自動ツイートシステム「bot」アカウントに「○○先生、大変、ご無沙汰しております」とあいさつしたり、「ありがとうございます。○○さんのようなコメントが一番嬉しいです」と逐一、一般ユーザーに丁寧に返答するなどしたため、パソコンやネットの経験がないのかと話題になっていた。

   こうした声に、「小学生の時、星一徹のような親父にゲームウォッチもファミコンも買ってもらえず、5年の時にはテレビすら捨てられた影響と思われます」と分析。しかし「苦手意識はなくなりましたので、今後は、私も、もう少しソフトにつぶやきたいと思います」と今後に向けては積極的だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中