2018年 7月 20日 (金)

<今週のワイドショー>キャスターも言葉失った「エジプト熱気球事故」生々しい映像

印刷

   想像するだけでも、犠牲者が味わったであろう恐怖と絶望感に襲われるような事故に、ワイドショーのキャスターたちも言葉を失った。26日(2013年2月)火曜、ピラミッドなどが並ぶエジプト南部の観光名所ルクソールで、日本人を含む19人が死亡した熱気球炎上・墜落、生々しい映像でワイドショーは事故を伝えた。

   「『エジプト熱気球爆発』パイロット客放り出して飛び降り!軽くなって急上昇」(TBS系「朝ズバッ!」)、「『ピラミッド熱気球』炎上しながら100メートル上昇後に急降下!乗客の恐怖と苦痛」(日本テレビ系「スッキリ!!」)と、ほとんど実況中継のような放送となった。事故の原因はなんなのか。「エジプト気球『人為的ミス』パイロットだけの責任か?2年前にも船に激突」(フジテレビ系「とくダネ!」)、「炎上墜落熱気球『燃料パイプ』ゴムホースで代用?注意されてた部品交換」(「朝ズバッ!」)と、どうやら熱気球の整備不良が直接の原因で、パイロットが事故発生時に適切に対処しなかったことで大きな犠牲を防げなかったようだ。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中