日本WBC2次ラウンド進出!対戦相手は台湾か韓国か

印刷

   現在開催中の野球の世界大会WBCの1次ラウンドで、きのう4日(2013年3月)、A組の日本とキューバの2次ラウンド進出が決まった。日本テレビ系で放送がないせいか、この「スッキリ!!」ではWBCはそうパッとしない扱いだが、野球好きのキャスター・テリー伊藤は大いに興味を示し、「(日本が勝ち上がれて)とりあえずよかったですね」と顔をほころばせた。

前回準優勝の韓国1次ラウンド敗退のピンチ

   気になる日本の2次ラウンドの対戦相手だが、6日にキューバとの直接対決で勝つと、B組の1位と、負ければB組の2位と当たる。そのB組は台湾が2連勝でトップ、前回大会準優勝の韓国はオーストラリアとの対戦で苦杯を喫し実質3位だ。韓国は台湾と今夜対戦する。

厳しい
「台湾と韓国がやるでしょ。韓国は万が一負けたら敗退する可能性ありますからね。韓国も大変ですね」(テリー伊藤)

   正確には、韓国は負ければ2次ラウンド進出の可能性ゼロ。台湾に勝っても、オランダの結果や得点差次第では敗退となるようで、条件は相当厳しい。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中