2018年 7月 19日 (木)

オスカー助演女優賞アン・ハサウェイ叩き!「おっぱいクッキリ」でワーストドレス賞

印刷

   アカデミー賞は授賞式が終わっても話題は尽きない。「レ・ミゼラブル」で助演女優賞を受賞したアン・ハサウェイが槍玉に挙がっている。はじめはバレンチノのドレスを着る予定だったが、同じ「レミゼ」の共演者のドレスとデザインが被るということで、土壇場でプラダに変更したのが裏目に出てしまった。

   乳房のシルエットがくっきり浮き出ていた淡いピンクのドレスが大ブーイングなのだ。「ニップルドレス(乳首ドレス)」「エプロン」などとけなされ、今年のオスカーのワーストドレスに選出されてしまった。

原稿準備した受賞スピーチも「わざとらしい」「うざい」

   さらに、生真面目なアンらしく原稿を書き、練習をして挑んだ受賞スピーチまで、ネットでは「わざとらしい」「うざい」と散々な言われ様で、ちょっと気の毒になったりする。

   主演女優賞のジェニファー・ローレンスにも火の粉が降り掛かっている。オスカー受賞後のハワイのホテルで、マリファナらしきものを吸って寛ぐ姿がパパラッチに激写されたのだ。違法ではあるが、マリファナには割と寛大な米国だけに、あくまで「疑惑」に留まっていることもあり、「ジェニファーけしからん」という声より、パパラッチのプライバシー侵害を問題視する声が多い。

Noriko Fujimoto

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中