家入レオ高校卒業「もっと学校行事、もっと勉強、もっと制服って思ったのに」

印刷

   歌手の家入レオ(18)が高校卒業を3月6日(2013年)のブログで報告した。「デビューして急ぎ足になって、自分を見失いかけた時、学校に行くことで高校生の素の私に戻ることが出来たので大切な場所の1つだったと思います」という。

   「もっと学校行事に、もっと真面目に勉強、もっと制服って。確かに思ったのに」と歌手の道と高校生活の間で揺れる気持ちがあったことを明かしたが、「同じ選択を迫られたら、私は迷わずに音楽の道を選びます」と語っている。

   家入は2012年2月、高校在学中にデビュー。日本レコード大賞では最優秀新人賞に輝いた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中