フジテレビ高橋真麻アナ、島田彩夏アナ「社内オーディション」で声優デビュー

印刷

   16日(2013年3月)にフジテレビ系で放送されるディズニー映画「アリス・イン・ワンダーランド」(よる9時30分)の日本語吹き替えで、フジテレビの高橋真麻と島田彩夏の2人のアナが担当することがわかった。ルイス・キャロルの「不思議の国のアリス」「鏡の国のアリス」が成長して、再びワンダーランドに迷い込むと、そこには独裁者の赤の女王と人びとが慕う白の女王がいて…。世の中は単純に善と悪に分けられないよという大人の映画だ。

   高橋は「白の女王」、島田は「赤の女王」のアフレコを担当した。フジテレビの女性アナウンサー27人の中からオーディションで選ばれた。自局のアナから声優を選ぶとは、フジテレビは相変わらず話題作りがうまい。(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中