里田まい「マー君だと思って買ったのに…。新聞に書いてあったのはマートンさんだった」

印刷

   タレントの里田まい(28)は夫・田中将大投手(24、楽天)の記事だと勘違いして、阪神タイガースのマット・マートン外野手が1面に載ったスポーツ紙を買ってしまったと3月14日(2013年)のブログに書いている。「マー君だと思って買った新聞が、トンさんの方だった」とオープン戦で活躍するマートンの記事の写真を掲載した。スポーツ紙は売店などで見出しの一部だけが見えるように陳列することが多いため、里田は「マー」の部分だけを見て勘違いしたとみられる。

   この日は訪問先と間違えて別の家のチャイムをならすなど、「いつになく間違えが重なった日でした」と反省。これまでも自分の名前を「田中米」と書き間違えており、天然ぶりは結婚しても変わらないようだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中