<今週のワイドショー>「煙霧」「風塵」大荒れ日本列島!まだ序の口…4月はもっとひどい

印刷

   10日の日曜日(2013年3月)に東日本に吹き荒れた「煙霧」にワイドショーも驚いた。そもそも、煙霧という気象現象を初めて聞き、強風と砂塵に人も街もクルマも真っ茶色になり、「気象予報士も『これまでの経験で初めて』暴れ回った大煙霧!次は水曜日」(日本テレビ系「スッキリ!!」2013年3月11日)というわけだった。幸い、水曜日(13日)は強風が吹いたが10日ほどはひどくなく、「関東地方またまた強風・土ぼこり…今度は『風塵』!煙霧とどこが違うのか」(「スッキリ!!」3月14日)と、煙霧よりは砂ぼこりが少ない「風塵」というのだった。

   しかし、煙霧も風塵もこれからが本番だという。「黄砂のピーク4月!危ない中国・重工業地帯通ってくるタイプ3『大気汚染型』」TBS系「朝ズバッ!」3月12日)と注意を呼びかけている。(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中