チャーリー・シーンまた奇行「娘の学校に腐った卵と犬の糞送り付けろ」モンペツイッター

印刷

   チャーリー・シーンはアルコール、ドラッグ、暴力沙汰という醜聞を逆手にとって、いまやテレビ番組で引っ張りだこだ。何をやらかしても、なぜか憎めないキャラクターは得だが、今度は愛娘が学校でいじめにあい、それをツイッターで暴露して元妻で母親の女優デニス・リチャーズがカンカンらしい。

ネットは「学校には当然の報いだ」

   アメリカでものいじめ問題は深刻で、セレブの子供たちも例外ではない。むしろ、親が有名人であるため余計にいじめにあいやすいという。チャーリーの長女サム(9)も通っていた学校でいじめにあい、妹のローラと転校したのだが、怒りが収まらないチャーリーは先週、「腐った卵とトイレットペーパー、犬の糞をヴューポイント(当の学校)へ送りつけようぜ」とツイッターで呼びかけた。モンスターペアレンツもそこまではやるまいという奇行だが、おかげで娘の事情や学校の名前までが世界中に知れ渡ってしまった。すでに転校先で新しい学校生活を始めているのと母親が怒ったのも無理はない。

   ネットでは「いじめから子供を守らない学校には当然の報いだ!」とチャーリーを支持する声が多い。

Noriko Fujimoto

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中