ドランク鈴木、はるかぜちゃん「お互い頑張りましょう!」ツイッターでエール交換

印刷

   お笑いコンビ「ドランクドラゴン」の鈴木拓(37)と人気子役の春名風花(12)、ツイッター上でしばしば批判を浴びる2人が「お互い頑張りましょう!」と3月21日(2013年)、励ましあっている。非難されてツイッターアカウントを一時削除していた鈴木に、春名が「鈴木さんおひさしぶりです」と声をかけたことがきっかけだ。

   鈴木が「全員に好かれる事なんてないもんね。わかってくれる人がいてくれたらそれで良いよね!まっ!俺が言うと言い訳っぽくなるか?(笑)」と愚痴をこぼすと、春名は「ぼくも最近楽しくないこと増えて鍵かけようかなと思ってたとこ」と応じて、ツイッターを非公開にするつもりだったと明かした。

   鈴木は「逃走中」(フジテレビ系)に出演した際、番組を盛り下げたと批判を浴びて以来、ことあるごとに攻撃を受けている。春名は小学生ながらテレビや新聞、雑誌での大人びた言動に対して生意気だと標的にされることが多い。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中