急性虫垂炎の狩野英孝「早く退院できるよう戦います」写真掲載失敗

印刷

   急性虫垂炎で入院していたお笑い芸人の狩野英孝(31)は「ご心配かけてすいません なんとか無事に生きてます」と3月21日(2013年)のブログで報告した。3月17日に緊急搬送され、そのまま手術を受けた。2~3週間入院する見込みだ。

   「1日でも早く退院出来るよう頑張って戦います」とファイティングポーズを取る写真を掲載したが、左に90度傾いて載ってしまっている。「…あれ?写真、横向いちゃったぁ 何か負けて、倒れたみたい」と自分でも気づいているようだが、ブログはそのまま公開されている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中