中川翔子「暴行、恐喝は犯罪。13歳だから名前伏せられるのおかしい」

印刷

   佐賀県鳥栖市の中学1年の男子生徒(13)が同級生から金を脅し取られていた事件について、タレントの中川翔子(27)は「また痛ましい事件。暴行、恐喝、それらはいじめじゃなくて犯罪だから」と3月24日(2013年)のブログに書いている。加害生徒の実名が報じられないことについて、「13歳だから個人名も伏せて守られるなんてどうかしている。加害者を一方的に守ってばかりの世界、いつになったらかわるんだ。被害者が受けた傷があやまったらおわるなんて大間違いだ」と語っている。

   中川は自身が中学生のころにいじめを受けていたと告白しており、いじめ問題についてはブログでも、「命を追い詰めた、失ったこと、一生背負っても足りない」などたびたびコメントしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中