2018年 7月 21日 (土)

相葉雅紀ちゃん「ボケまくり大惨事映像」漢字誤読連発でニノ唖然

印刷

嵐にしやがれ春SP>(日本テレビ系3月23日よる10時)これまで放送された、あるいは放送されなかった嵐の「恥ずかしい大惨事映像」を次々に公開してしまおうというスペシャル版だった。こういうネタになると、相葉雅紀ちゃんの独壇場だ。

いまや人気の最強ネタ

   相葉ちゃんはとにかく漢字が苦手だ。そそっかしいうえに、読めない書けないである。他人事は「たびとごと」、三行半は「さんぎょうはん」、続柄は「ぞくら」と爆笑誤読を連発して、出題者の羽鳥慎一アナも思わず絶句だ。しかし、「ぞくら」と読んだ放送時(2012年7月)の瞬間最高視聴率は18・1%にハネ上がったというから、もう立派な最強ネタといえる。

   二宮和也「相葉さん、世界中がひくような答えやめて」

   松本潤「相葉くんの大惨事、面白いねえ」

   相葉ちゃんの大ボケは本場ドイツのソーセージをパクついているときにも発揮された。「ソーセージおいしいでしょ」と聞かれ、「うん、これってソーセージみたい」と頓珍漢なことを言う。周囲がいぶかって、「これソーセージですけど…」と教えると、相葉ちゃんは目を丸くして信じられないという顔つきになった。腸詰めとウインナーとソーセージはそれぞれ違う食べ物だと思っていたらしいのだ。

   なんとも愛すべきキャラクターで、「相葉ちゃんの大ボケ映像総集編」でもやってたっぷり見せてくれないかなあ。

知央

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中