2018年 7月 20日 (金)

ホリエモン「ロケット飛ばすよ!」 …失敗で爆発、丸こげに

印刷

   ホリエモンこと元ライブドア社長の堀江貴文が3月29日(2013年)、出所後初となるロケット発射実験に挑んだ。ホリエモンは以前から宇宙事業に意欲を見せており、この日は北海道で、「ひなまつり」と名付けられた約4メートルの小型液体燃料ロケットの発射に自ら立ち会い、ツイッターで実況も行った。

「上空の風モニタリング完了。いけそう」
「あと一分」
「カウントダウンスタート」

   ところが、予定の時刻になってもロケットはなぜか打ち上がらない。なんとか立て直しに努めたが、間もなく燃料に引火、爆発し、下半分が丸こげになってしまった。

   これにはホリエモンも「私がきたら、打ち上げ成功しない、ジンクス更新中。。」とガックリ。「つぎこそわ。。」と、リベンジを誓った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中