山本一太大臣「私が国民栄誉賞授与をリーク?500%あり得ない!」

印刷

   自民党の山本一太特命担当大臣(沖縄・北方、科学技術、宇宙)は、巨人の長嶋茂雄元監督と松井秀喜元選手の国民栄誉賞授与の情報をマスコミにリークしたといううわさについて、「え?山本一太が今回のことを地元紙にしゃべった?そんなこと、500%あり得ない!」と4月1日(2013年)のブログで否定した。

   知り合いの記者から「情報を漏らした犯人捜しが始まっています。山本大臣がリークしたという話が流布され始めているので、気をつけてください!」と注意されたという。地元、群馬県の「上毛新聞」が全国紙に先駆けてスクープしたため疑われたとみられる。

   「地元紙のスクープは、きっと現場の記者たちの努力の成果だ。並みいる大新聞を出し抜いたのはスゴいと思う」と持ち上げ、東京支局長と4月1日夜に電話した際に「『山本大臣が情報ソースではないことは証明出来ます!』だって(笑)回りに聞かれたら、そこだけはハッキリさせておいてください、ね!!」と話したことも明かしている。

   ただ、「何となくルートは想像出来るが、書かないことにする」という。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中