JKT48仲川「中途半端になってしまう」AKB総選挙は辞退

印刷

   アイドルグループ「JKT48」の仲川遥香(21)が、次期「AKB48」総選挙に出馬しないと、4月3日(2013年)にグーグルプラスで発表した。仲川は前回の総選挙(2012年6月)で44位(6890票)だったが、次期総選挙については、3月30日の時点で「もう少し考えさせて下さい」としていた。

   仲川は2006年に第3期AKBとして加入し、前回総選挙後の2012年11月にジャカルタ(インドネシア)を本拠地とするJKTへ移籍している。仲川は不出馬の理由について、「私は不器用だから..... 総選挙に出ることによって どちらも中途半端になってしまう気がするんです」と、JKTとAKBの両立の難しさを挙げた。

   同じくAKBからJKTへ移籍し、次期総選挙に出馬する高城亜樹(21)に対して、「私の分まで頑張ってうえを目指してほしいなー」「そしてJKT48の代表として少しでもJKT48をアピールしてほしいなっ!」とエールを送った。高城はエールに対して、「ゴンの気持ちしっかり受け止めて頑張る!明日立候補してくるからね!!」と応えている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中