年間4~5万円稼ぎ出す「カードポイント徹底活用」コツは絞り込みと変換

印刷

   財布の中に何枚のカードが入っているだろうか。「現在、日本で発行されているクレジットカードは3億2164万枚。貯まっているポイントは2216億円分になります。ところが、このポイントをキチンと使っている人は約50%なんです。ポイント倍増の秘訣、さらには究極の裏ワザ、上手な使い方を公開します」(塚原泰アナ)

ポイントモールや電子マネー経由

   【ポイントモール活用】クレジットカード会社のホームページにはポイントモールというコーナーがある。「このショップで買えば最大で21倍のポイント」「ショップで買い物する前に経由するだけ」などのキャッチフレーズが並ぶ。通販会社の商品にアクセスする前に、カード会社を経由するとポイントが上乗せされる仕組みだ。

   【ポイント変換の技】ポイントは貯まったが欲しい商品がないというときは、インターネットでポイントサイト検索すると、さまざまなカードの商品が紹介されている。マイルの交換は不可能だったポイントでも、ポイントサイトを経由すれば変換が可能になる。

   【電子マネーの裏ワザ】ポイント評論家の菊地崇仁氏が解説する。「普通の商品購入はクレジットカードで支払えばポンイントが付きます。この支払の中に電子マネーを経由させると、電子マネーのポイントもつきます。ポイントが2倍になるんです」

   視聴者からは「クレジットカードのポイントは商品に交換せずに電子マネーにしています。電子マネーは普通は1ポイント1円だけれど、期間限定で2円や3円になるのでその時交換しています」というファックスも寄せられた。

   菊地崇仁さんが伝授するポイントをためる極意は、「カードを1枚に絞ることです。スーパー、デパートなどでどこの支払いが多かったのかを調べて、一番多かったカードで他の支払いも行う。そうすればポイントの失効もありません。これに変換や電子マネーの技を足せば、年間4~5万円は生み出せます」

(磯G)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中