大泉洋「けっこうな旅に出ます」水曜どうでしょう3年ぶり新作

印刷

   北海道テレビ放送の旅番組「水曜どうでしょう」が、新作の撮影を4月9日(2013年)に発表した。藤村忠寿ディレクター(47)は番組サイトで「しばらく旅に出ます。3年ぶりの旅でございます。ちょっと遠くまで行ってきます」と書いている。

   新作について、出演者の鈴井貴之(50)が「あ、ちょっと旅に出てきます。ではでは」とコメントしたのに対し、共演する大泉洋(40)は「ちょっとじゃないでしょう!」「けっこうな旅に出ますよ!!」とまぜっ返している。大泉は旅に出るにあたり、「いや~なかなかな場所ですよ」「ん~頑張れ俺!!」と自らを励ましている。

   番組は1996年に開始し、2002年以降は不定期に放送している。全国のテレビ局でも放送され、DVDは10作連続でオリコンチャート1位(バラエティ部門)を獲得した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中