中田有紀「牛丼知らずに値下げニュース読めない」吉野家へ現地調査

印刷

   フリーアナウンサーの中田有紀(39)が、牛丼の「現地調査」をするべく吉野家へ行ったと、4月12日(2013年)のブログで明かした。中田は担当するニュース番組で吉野家の牛丼値下げのニュースを伝えたが、「牛丼店の牛丼を久しく食べていなかったので どのお店がいくらなのか どういった違いがあるのか」などに詳しくなかったという。

   「牛丼を知らずして 牛丼のニュースを読んでいいのか!?」と考え、同じ番組を担当している内田敦子(26)と「現地調査」に向かった。2人は「食べるならやはり 値下げで話題の並盛り280円だろう」と考えながらメニューを眺めたが、値下げは18日からのため、現行価格の380円のままだった。

   中田は「価格にばかり気を取られて 日にちのチェックが甘かったです。でも、こういうのも 実際に足を運んでみたから気付いたこと!『いつから』というのは 意外と視聴者に伝わっていなかったのでは?」「今後ニュースを伝えるときの参考になった! 現地調査の甲斐があったね!」と語っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中