ドランク鈴木拓「同業者の子役からも暴言罵倒返ってきた」

印刷

   ツイッターで攻撃を浴び続ける「ドランクドラゴン」の鈴木拓(37)は「Twitterをやっていると暴言、罵倒がたくさんくる。一般視聴者だけと思っていたら同じ業界の人も暴言罵倒を言って来た」と4月12日(2013年)にこぼしている。

   同業者が誰なのか明らかにしていないが、「相手は子役だ。面識はない」という。「今度どこかで会ったらその親に『お子さんが変な事してますよ』ニコやかに優しく伝えて好感度を上げながらシコタマ怒ってもらいたい」と語っている。

   「逃走中」(フジテレビ系)に出演した際に番組を盛り下げたと批判が殺到して以来、ことあるごとにツイッターが攻撃されている。また同様に批判されがちな子役タレントの春名風花(12)とは「お互い頑張りましょう!」とエールを交換していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中