2018年 7月 24日 (火)

秋山成勲「慕っていた先輩だけに悲しい」ファイトマネー横領被害

印刷

   柔道元日本代表で、総合格闘家の秋山成勲(37)は、ファイトマネーが横領された事件で、「今回の容疑者逮捕の報道(業務上横領事件)を受けまして、自分が被害に遭っていたのは事実です」と4月16日(2013年)のブログで認めた。

   逮捕されたのは秋山のファイトマネー管理会社の元副社長で、銀行口座から計1355万円を引き出したと報道されている。「格闘技を始める前から信頼を寄せ、慕っていた先輩だけに大変悲しく思います。今後の事は弁護士の先生にお任せしてありますのでこれからも変わらず応援して頂けたら幸いに思います」と語った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中