雅子さま11年ぶりに海外公式訪問「オランダ新国王即位式出席」

印刷

   皇太子ご夫妻が今月30日(2013年4月)に行われるオランダ国王即位式に出席することが決まった。雅子さまはこれまで5回、10か国を公式訪問しているが、2002年にニュージーランド、オーストラリアを公式訪問したのを最後に、翌年に体調を崩し、それ以降は療養生活を送られてきた。今回は11年ぶりの公式訪問となる。

体調面で問題ないと判断

   宮内庁は昨年暮れ、雅子さまの病状について、「回復はしてきているものの、体調に波がある」と説明していた。そんななかで3月初めにオランダ王室から国王即位式典出席の打診が届いた。相手側の準備も考慮し、1か月前には出欠を伝えるのが礼儀という。ところが、雅子さまの体調が心配され、式典まで20日を切っても決められなかった。風間宮内庁長官が「オランダ側の準備もあるので一刻も早くお決めいただきたい」と苦言を呈する異例の場面もあった。

もっと海外に…

   ようやく出席が決まったが、皇室担当の記者によると「雅子さまの体調面での問題はないと判断されたのと、皇太子さまと国王に即位するアレキサンダー皇太子とは仲がよいこともあって出席を決断されたのだろう」という。

   キャスターのテリー伊藤「もっと海外に行かせてあげたいですね」

   本村健太郎(弁護士)「これがきっかけになって、どんどん海外に行かれるようになればいい」

   ご夫妻は28日に日本を出発し、29日に女王主催の晩餐会、30日に即位式典に参列して3日に帰国の予定だ。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中