小林よしのり「AKB新曲、おぎゃ百枚買ってしまった」

印刷

   漫画家の小林よしのり(59)は「はっきりとは言えないが、おぎゃ百枚買ってしまった」とAKB48の総選挙投票権が付いた新曲「さよならクロール」を大量予約したと4月15日(2013年)のブログで明かした。

   「おぎゃ百枚」と具体的な枚数は伏せているが、CDショップのポイント分でさらに「へぎょ十枚」予約できたとして、「やったーーーっ!また投票増やせる!」と喜ぶ。総選挙の中間結果を見て、「そのときまた票を積み増すぞ!」と意気込んでいる。

   購入したCDについては、「無駄に積み上げたり、燃やしたり、捨てたりはしません。ちゃんと布教に利用します」とファン開拓のために周囲に配布し、自身のイベント参加者にもプレゼントするという。

   大量購入については「CDは身内に配れるまで」と枚数制限を主張しており、高須クリニック名古屋院院長の高須幹弥氏に対して、「大金持ちがカネぶち込むと宣言したら、AKBの総選挙なんて、矛盾が、崩壊するのだ」と批判していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中