「ガリレオ」ダントツ人気のスタート!追いかける「ダブルス」「35歳の高校生」

印刷

   春の連続ドラマがほぼ出揃った。フジテレビ系「ガリレオ」(月曜よる9時)は、福山雅治主演、東野圭吾原作という「最強コンビ」で視聴率22・6%と最近にない好スタートとなったが、以下はどうなのだろう。テレビ朝日系の伊藤英明、坂口憲二主演の「ダブルス~二人の刑事」(木曜よる9時)が15・8%でガリレオには大きく水をあけられているが2位、3位は米倉涼子が35歳の高校生を演じる日本テレビ系「35歳の高校生」で初回14・7%と合格ラインの15%に迫ったが、2回目12・9%と落ちてしまった。「相棒」枠のテレ朝系「遺留捜査」(水曜よる9時)は14・6%、TBS系「空飛ぶ広報室」(日曜よる9時)が14・0%とここまでが14%以上のスタートとなった。

   「ガリレオ」「ダブルス」以外はやや不調といったところだが、「35歳の高校生」「遺留捜査」は謎解きの面白さもあって、回を重ねるごとに人気化しそうだ。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中